モビットの審査結果は即日わかるの?

モビットとは、正式名称を「SMBCモビット」といいます。銀行系消費者金融として設立し、顧客満足度が非常に高いことから人気があります。急にお金が必要になった場合や、周囲の人に知られずにお金を用意したいときに利用できるサービスで、三井住友銀行が経営に関わっていることから、安心して利用することが可能です。大手の消費者金融であることから、サービスも非常に画期的で便利なものを提供してきました。「インターネットだけで申し込み可能」であることや、「電話連絡・郵送物が一切ない」ところ、そして「来店不要で契約可能」という特徴を打ち出し、お金を借りたい人達にとって非常に便利なサービスを実施しています。

 

SMBCモビットは、インターネットから誰でも申し込みを行うことが出来ます。パソコンが得意でないという場合は、電話で申し込みをする事も可能です。ただし、無料で利用したいのであれば、三井住友銀行にATMを持つ必要があります。また、口座振替として設定可能な銀行は限定されており、三井住友銀行か三菱UFJ銀行、そしてゆうちょ銀行のどれかを持っている必要があるのです。自分がどの口座をよく使用するのかを考えた上で、利用を計画しましょう。出来るだけ給与口座などを設定しておくと便利なことが多いと言われています。

 

気になる審査についてですが、SMBCモビットの場合、非常にはやい事で有名です。申し込み画面の入力の最中に、10秒簡易審査画面という窓が表示されます。必要な書類は、この10秒の画面のあとに提出することになっているのです。提出が必要な書類は、本人確認のための書類と、収入を確認するための書類が必要となります。どちらも直接店舗に行って渡す必要はなく、WEBカメラで送信するだけとなっており、手間がかかりません。

 

本人確認書類として認められているのは、運転免許証、健康保険証、パスポートの3点です。いずれも有効期限内であることが条件となっています。収入証明書類では、源泉徴収票・所得証明書・税額通知書・確定申告書・給与明細書が必要となります。給与明細書については、直近の給与支払い2か月分が必要です。この書類のうち、どれかを用意しておけば手続きがスムーズとなり、即日の融資が可能となります。収入証明書の入手は、面倒な部分がありますが貸金業法という法律によって、年収確認が義務づけられているため避けて通ることは難しいものです。不明な点は、カスタマーセンターに電話することで解決することが出来ます。

 

審査基準は、「満年齢20才〜69才までの安定した収入のある方(当社基準を満たす方)」とされています。また、貸付条件にはアルバイト・パート・自営業者も利用可能と記載されていますから、毎月安定したお給料をもらっている人であれば問題なく申し込むことが可能です。もちろんこれは、正社員や派遣社員、パート・アルバイト、学生・フリーターなどは問いません。また、他の会社から借り入れをしているかどうかも、基準となっています。この場合、他社からの借り入れの金額が、年収の三分の一を越えておらず、返済の延滞がないという状態であれば審査に通る可能性が十分にあります。

 

では、申し込み内容を入力する際に表示される10秒簡易審査画面は何を意味しているのかというと、虚偽の申告がないかどうかをチェックし、融資決定かどうかを判断している画面なのです。そのため、申し込み内容入力の際に、試しに架空の人物などを入力し、様子を見てみるということはしてはいけません。あくまで自分自身のきちんとした情報を入力することが必要です。虚偽の申告があったとみなされた場合は、融資が断られてしまう可能性があります。

 

SMBCモビットを利用するにあたって、在籍確認の電話がないという点にメリットを感じている人は多いことでしょう。ですがこれは、決して在籍確認を行わないということではありません。あくまで電話による直接の確認を実施しないという事なのです。書面のチェックにおいては、きちんと個人の在籍の確認が行われています。ここでも虚偽の内容は書いてはいけません。今後一切のお金の借り入れが出来ないということもあり得ますので、注意が必要となります。

 

 

SMBCモビットでは個人信用情報機関に申込者の情報を、照会するという手段を用いて審査を実施しています。そのため、虚偽の情報はすぐにばれてしまうのです。年収を高めに記入したり、他社からの借り入れ金額を低めに申告するなどのテクニックを使ってもすぐにばれてしまいます。また、虚偽申告がないかどうかを重要視しているため、誤字や脱字は気をつけたいところです。即日融資可能であったところが、確認作業に時間がかかってしまい、遅れてしまったりすることもあり得ます。そのため、申込書の入力や記入の際には、提出する前に一度きちんと見直しをしましょう。丁寧に入力することが、うまく融資を受けるコツです。最短30分で結果が判明し、電話またはメールで通知が行われます。問題がなければ、ほとんどの人が当日内に結果が判明します。